20代30代のためのアクトFPオフィスさんの場合「保険の専門家に聞きました!」

賢い保険の選び方「TOPページ」 > アクトFPオフィスさんの場合「保険の専門家に聞きました!」 watagoniaトップへ

人気の保険ランキング【価格.com 保険】 / 「ほけんの窓口」口コミ体験記【2017年度版】

保険 アクトFPオフィスさんの場合「保険の専門家に聞きました!」

ファイナンシャルプランナー アクトFPオフィス

質問1「ご自身が実際に加入している保険を教えて下さい!」

終身保険
「ソニー生命」変額終身保険:保障&貯蓄が目的

「ソニー生命」生前終身保険:3大疾病時の保障&死亡保障

定期保険
「東京海上日動あんしん生命」家計保障定期:遺族のための生活保障が目的

 医療保険
「東京海上日動あんしん生命」メディカルミニ(120日型)

 がん保険
「東京海上日動あんしん生命」がん保険

 個人年金
「第一生命」個人年金保険:バブル時に加入(予定利率5%)

ざっとこんな感じですが、もちろん、妻についても終身、医療、がん保険、年金(変 額)は加入しています。

質問2「30代 男性 サラリーマン 既婚 子供1人(1歳) 借家ーの設定で保険に新規加入するとすれば、具体的にどの商品がオススメですか?」

ご主人が万一の際、残されたご家族が住む家(Ex:奥様の実家など)があることを前提に考えます。

生命保険
「ソニー生命」変額終身保険
「ソニー生命」家族収入保険(非喫煙型)・・・たばこを吸わない方
「東京海上日動あんしん生命」家計保障定期保険・・・たばこを吸う方か月額保障金額が15万円未満の方

医療保険
「オリックス生命」CURE(または、年齢性別によりアフラックのEVERも可)

 以上ですが、保障金額、保険料などの設定はその方の収入などを勘案しないと具体 的な提案はできないと思います。

 また、私的には生命保険は商品の選び方で金融資産にもなりえますので、基本的に は保険料にもよりますが、できるだけ資産性を持たせる提案をします。しかし、金融 資産の運用をご自分できっちりできる方であれば、掛け捨ての保険でまとめるのもよ いでしょう。

質問3「共済の商品をおすすめする専門家が少ないのは何故でしょうか?」

共済の商品につきましては
もちろん良い商品もありますが、長期物(終身系)の商品ですと どうしても生命保険会社のものの方が良いケースが多いと思いますし、 万一共済が破綻した場合の消費者保護などを考えますと、契約者保護機構 がしっかりしている生保会社の方をどうしても勧めてしまいますね。

 また、全労災の「新総合医療共済」も価格面、内容面ともに上位ランク に位置しますが、決してこの内容では安価ではないと思います。

例えば、30歳で3大疾病が必要でしょうか?もちろん、必要と考える方も いると思いますが、どんな疾病にも対応できる方が合理的だと思います。 などなどの理由です。

【いさじJoeのコメント】
アクトFPオフィスの小林さま。 「生命保険は、入っていません!」というFPの方がいる中で、多くの保険に入られています。 (私も負けじと加入しなければ!となぜが思ってしまいました。) 「生命保険は商品の選び方で金融資産になる」という主義のようです。 ご返信も明快・親切で大変、参考になりました。

ファイナンシャルプランナー アクトFPオフィス
全国的にも数少ない銀行出身のFPが豊富な実務経験を生かして 皆様のお手伝いさせていただく 独立系ファイナンシャルプランニング事務所です。


賢い保険の選び方のポイント
どうぞ、お友達申請お願いします! 30代のある日「保険にそろそろ入ろうかな」と思い立ちました。
「保険が似通ったものばかり」になっている理由は、規制が厳しく(新しい保険に)許可が下りにくいという理由からでした。 「保険選びの分かりにくさ」も「保険商品の比較広告の禁止」という規制が理由でした。(暇だけはあったので、かなり調べました!)

今回は、かなり苦戦してしまったので 保険選びの専門家(ファイナンシャルプランナー)の皆さんの手を借りながら、 「いさじJoeおじさん」流の保険選びのポイントをまとめました。

※巻頭特集「保険の専門家に聞きました!」は、 ファイナンシャルプランナー(FP)の方々ご自身が加入している保険商品を公開しています。


保険選びの極意!

まず、目ぼしい保険を価格.com 保険 で資料を取り寄せて自習!

次に、「ほけんの窓口」 など保険ショップ(乗合代理店)で基礎や保険料の相場観を掴む!
最後に、 「LIFULL保険相談」 などで信頼できる専門家=FP(ファイナンシャルプランナー)を見つけて、 相談・納得してから加入することをお勧めしています。

確かに面倒!ですが、保険は、家の次に高い買い物です。 支払うことになる保険料の総額を計算してみれば、省けない労力です。


ISJ流 賢い保険の選び方
 ▼ 内部リンク  ▼ 生命保険  ▼ 医療保険  ▼ 共済  ▼ 自動車保険  ▼ 新型保険  ▼ 保険あれこれ
 ▼ 外部リンク
 ▼ プレスリリース  ▼ 生命保険  ▼ 損害保険  ▼ 外資系  ▼ 共済・簡保

watagoniaトップへ 【募米】お米の寄付募集中! / お問い合わせ
Copyright 2004 watagonia.com  All rights reserved.