2017年 今年の歌

Solar Boys House「観光・登山ツアー」 > 今年の歌 watagoniaトップへ

【観光】のんびり半日ツアー /  【登山】のほほん白谷雲水峡ツアー /  何でも屋

「Sound Cloud」を知ってしまってから、洋楽ばかりになってしまいました。良い曲を知っていらっしゃったら、是非教えてください! それでも、この曲イイよな〜と最近思ったのがこの曲 ↓

「軌跡」



「軌跡」(mp3)
Lyrics:いさG/おのゆうご Music:おのゆうご

熱い缶コーヒーを飲み 手探りで舫(もやい)を解く
俺のディンギーは 今を忘れさせた

目指す場所など無いよ どこにも在りやしないよ
ただ息苦しいから 南を目指した

黒い海、淀んだ雲
ただ心が オリオンビールの色に染まり始めた

※ Face it, Face it !! 目を背けずに
信じることさえ止めねば
道はきっと見える
Face it, Face it !! 手を休めずに
積み重ねたその軌跡は 誰にも消せない

北風の冷たさに 何度も目を冷まし
カビ臭い操舵室で 寒さを凌いだ

セイルが風に揺られ 手のロープがデッキを叩く
助けを求めども 声は届かず

いつの日か 嵐は止むだろう
その日までは 止まらずに振り向かずに行くぜ

※くりかえし

(間奏)

いつかまた 旅に出るだろう
ただひたすらにひたすらに 強くなりたいがために

※くりかえし

「屋久島よ」



「屋久島よ」(mp3)

詞:いさG/Cloudio 曲:Cloudio

何もしてないのに汗が流れる
真夏の防波堤は、しんきろう
かつては、ここも大きな砂浜
でも、その砂浜は、今は無い


屋久島よ そのままで
僕がまた訪れる その日まで


白波よ とめどなく
僕らに生きる力を 与えてください


カメラを抱えた健気な女の子
君の瞳には、何がうつるの
迷いと不安に押されるように
何かを探して歩く 姿たくましく


屋久島よ そのままで
僕がまた訪れる その日まで


森の杉よ 今ここで
彼女に生きる力を 与えてください


自分らしく生きようと決めると
それ以上の不安が押し寄せる
そんなときは、ひとり泣けばいい
誰も「今」からは逃げられない


屋久島よ そのままで
僕がまた訪れる その日まで


さらば友よ いつかどこかで
彼にも生きる力を 与えてください


(c) ISJ Music/Cloudy Music All rights reserved.

おまけ

色々な場所で楽器を弾ける旅人に出会いました。無理矢理お願いして、デジカメで録音したものです。
  • 「もののけ姫(ギター)」をダウンロード
  • 「もののけ姫(フルート)」をダウンロード
  • 「パイレーツ・オブ・カリビアン」をダウンロード
  • 「夜空ノムコウ」をダウンロード
  • 「やさしさに包まれたなら」をダウンロード


    ●【のほほんジオ&自然観察】 屋久島観光(半日ツアー)

    「Solar Boys House 屋久島」では、午前・午後の半日で行う 半日観光ツアー(8,000円)を開催しています。
    ご希望やご都合に臨機応変に対応=少人数のオリジナル半日ツアーです。

    詳しくは、 【のほほんジオ&自然観察】屋久島半日観光ツアーのページをご覧ください。

    ※予約制。所要時間=3時間前後。


    最後まで御覧頂きまして、ありがとうございました。

    屋久島でお会いできる日を楽しみにお待ちしております!
    渡辺

    旅の一期一会、ホントに楽しいですね! コロです。よろしくだワン!


  • 屋久島案内
    白谷雲水峡
    縄文杉
    おすすめガイドさん
    登山(トレッキング)
    カヌー・シーカヤック
    沢登り
    グルメ・お土産
    カフェ・ランチ
    宿・交通手段
    おすすめホテル
    おすすめ民宿
    自作格安ツアー
    フェリー・高速船
    レンタカー
    ガイドメニュー
    メニュー・料金
    参考資料
    屋久島旅行案内
    ベスト南西諸島
    今年の冒険
    今年の歌
    自己紹介

    お問い合わせフォーム
    ↑メール送信フォーム



    屋久島現地ツアーTOPへ

    watagoniaトップへ 【募米】お米の寄付募集中! / お問い合わせ
    Copyright 2004 watagonia.com  All rights reserved.