お米と野菜の残留農薬対策

食材の宅配・通販「みんなの産直」 > 残留農薬・食品添加物を除去する調理方法 > お米と野菜の残留農薬対策 食材通信宅配

お米と野菜の残留農薬対策

日本国内での農薬の使用は、確実に減ってきています。

残留農薬の心配は、輸入農産物に移ってきています。

お米

白米のご飯を食べる段階では、農薬の残留はほとんど無いと考えられます。
お米は、籾殻を外して玄米になった時点で残留農薬のほとんどは落とされています。
お米を研いで加熱調理することで残留農薬の心配はほとんど無いと考えられます。

野菜


野菜は、水道水やタワシ・スポンジなどで洗うことで残存率は大幅に下がります。
さらに「下ごしらえ(ゆでこぼし)」も有害物質の除去に効果的です。
野菜によって「どの部分にどの有害物質が残されているか」それぞれです。

※実際の農薬摂取量は、かなり少ない。
厚労省は、国民栄養調査などを参考に調理後の農薬量を分析する「マーケットバスケット調査」を行っています。
その結果、ほとんどの農薬は検出されず、残っていても量は非常に少ないという結果がでています。
多くの農薬が1日の許容摂取量の1%以下で、現代の日本人の農薬摂取量は、かなり少ないと考えられます。

過食や偏食による肥満や生活習慣病、食中毒などに比べると残留農薬のリスクは少ないと考えられます。

そして、残留農薬は、洗浄・下ごしらえ・調理で減らすことができます。

こうすればもっと安心!

  • 買い方で防ぐ

  • 下ごしらえで防ぐ

  • 色々な栄養素を摂取して、体に有害物質がたまらない食生活をする

  • 免疫力を高め、病気になりにくい体質をつくる

    など総合的な対策をとれば、効果的です。





    【被災地復興支援 求人】単発2万円 在宅アルバイト 募集中!

    「みんなの産直」では、被災地の復興支援の一助として、 在宅で可能な単発アルバイト(お試しライター)様を募集しております。 (2013年1月現在募集中)
      単発アルバイト(お試しライター)の手順
    1. 指定する2社の食材宅配サービスの「お試しセット」を取り寄せて頂きます。(自費)
    2. 「お試しセット」の、写真(写メ可)と感想文をメールでお送り下さい。
    3. 品質・文字数などが掲載可能な場合、報酬として2万円をお振込みいたします。
    ※品質・文字数などは、常識的な範囲なら合格としています。 あくまで復興支援の一助が目的なので、高くは望みません。  品質・文字数の参考記事「大地を守る会お試しセット」
    ※「被災証明書」や「り災証明書」を確認させて頂く場合があります。
    ※クオリティが高い方は、お取り寄せライターとして継続契約も検討します。

    アルバイト代の2万円と「お試しセット」の食材が残る単発アルバイトです。
    予算が一杯になり次第終了しますので、まずはメールにてお問い合わせください。
    【募集受付】こちらをクリックしてメールソフトでご送信ください。


  • おすすめ「リンク」
    内部リンク
  • 残留農薬・食品添加物を除去する調理方法
  • 食の不安
  • 安全な食材の選び方
  • お米と野菜の残留農薬対策
  • 作業別下ごしらえ
  • 野菜の下ごしらえ
  • 果物の下ごしらえ
  • 肉類の下ごしらえ
  • 魚介類の下ごしらえ
  • お米・加工食品の下ごしらえ
  • おすすめグッズ
  • 食材宅配サービス特集
    「みんなの産直」リンク




    食材通信宅配  / お問い合わせ
    Copyright 2004 watagonia.com  All rights 

reserved.