食材通信宅配

生産現場レポート(農業体験)「みんなの産直」

食材の宅配・通販「みんなの産直」 > 生産現場レポート(農業体験) 食材通信宅配

みなさん、こんにちわ!いさじJoeおじさんです。
「文章を書くとは、恥をかくことだ」と、どこかで聞いた事がありますが、まさにそんな感じです・・・
様々な場所で農業体験をさせて頂いて、農業の楽しさや辛さ・農村生活の豊かさ(せつなさ)などを味わう事ができました。 鶏小屋を掃除中に鶏を20匹ぐらい逃がしてしまったり、トマトの杭打ちで腕が上がらなくなったり、豚の突進を受けたり、本当につらい良い経験ができたと思っています。

いさじJoeおじさんの生産現場レポート(農業体験日記)


2004年11月、熊本県玉名市「ファームステーション庄屋」さん

農業体験写真 [ 場所 ]
熊本県玉名市

[ お世話になった先 ]
ファームステーション庄屋さん

[ ひと口コメント ]
草堆肥重すぎ!雄鶏怖すぎっ!

DATE: 11/28/2004 09:04:01 PM

ファームステーション「庄屋」にお世話になっています。
所在地は熊本県玉名市石貫。玉名市は熊本県の北西部に位置する山の中の田園地帯、主に水稲・野菜・みかん等が栽培されています。

旦那さんが自然農法で米・野菜・果樹を栽培しています。さらに平飼有精卵の養鶏をしつつ、同時にそれらを奥さんが直売店で販売されています。なんと卵の自動販売機まであります。

旦那さんの栽培されるお米や野菜・果樹類は無農薬の有機栽培です。農業を本格的にはじめて二年目であるのにも関わらず、はやくもお米は好評で約半分が売れてしまったそうです。

いさじJoeが驚いたのは、直売店の販売方法です。「畑採り野菜」店頭には野菜の見本が置いてあり、買いにきたお客さんは畑で野菜を直接収穫または収穫の様子を見ることができます。なので、この直売所では土のついたままの新鮮な野菜を持って帰ることができるのです。

全国的な通販や市場への出荷は、様子をみながらとのことです。しばらくの間、ここの農産物の購入は熊本や福岡の人だけの特権ですねぇ。 思うに急な来客があった時などの「おもてなし野菜」にピッタリだと思いました。畑から出してすぐに料理するなんて、贅沢ですたい!

ご主人・奥さんともに非常にいい人で、いさじJoeはホッとしています。

DATE: 11/29/2004 10:34:22 PM

一日目
玉ねぎの定植。大豆の収穫。畑の整地とエンドウ豆の種まき。

二日目
イチゴの苗を植えたですたい!植えるだけでも楽しかもんです。
大豆の殻取り。蔵の荷物移動。

三日目
焚き火。畑のフラット化と堆肥投入。

あぁ、もう三日もたったのか!ホームページ作りもやりたいけど、眠くて集中できない。あと、四日頑張りますたい!

こけCoccoーが泣いている。もう、寝なくては

DATE: 11/30/2004 11:16:39 PM

草堆肥の投入に2日がかりでした。(そんなに大きな面積では無いんですよ)畑を平にして、熟成さた稲藁堆肥をかきだしてリヤカーで運びます。(ちょうど百杯くらい)そして盛り上がった堆肥をならしてから、耕運機械をかけます。これでやっと終了。

百杯運んだ堆肥、化学肥料ならパラパラっとふって終りですたい。楽だからほとんどの人が、化学肥料を使うとです。

有機栽培は、手間がかかることは間違い無い。手間以上に意味を見い出した人だけが取り組む手作業の農業。自分のためだけに生きる人には絶対にできないだろう。

しかし、疲れた!
皆さん、食べ物は大切に

DATE: 12/02/2004 11:33:41 PM

一週間、短かったたい。初めての無農薬有機栽培農業体験。疲れました!いや、勉強になりました。

昨日は、お花のお稽古を見学させてもらいました。そして、今日は温泉にも連れて行ってもらったうえに豪華な食事までご馳走になりました。

そんなに働いていないのにありがたかばい。
いさじJoeのできるお礼といえば、ホームページを作る事ぐらいたい。

よし、明日で完成させるばい!
久しぶりにBEGINを聞きながら

目次 - 生産現場レポート(農業体験)「みんなの産直」



「みんなの産直」では、農業体験情報を募集しています!

私も農業体験をしたという方、農業体験を受け入れできるという農家・生産者の方々、こちらのお問い合わせフォームから、ぜひ情報をお寄せ下さい。
食材通信宅配  / お問い合わせ
Copyright 2004 watagonia.com  All rights 

reserved.