食材通信宅配

生産現場レポート(農業体験)「みんなの産直」

食材の宅配・通販「みんなの産直」 > 生産現場レポート(農業体験) 食材通信宅配

みなさん、こんにちわ!いさじJoeおじさんです。
「文章を書くとは、恥をかくことだ」と、どこかで聞いた事がありますが、まさにそんな感じです・・・
様々な場所で農業体験をさせて頂いて、農業の楽しさや辛さ・農村生活の豊かさ(せつなさ)などを味わう事ができました。 鶏小屋を掃除中に鶏を20匹ぐらい逃がしてしまったり、トマトの杭打ちで腕が上がらなくなったり、豚の突進を受けたり、本当につらい良い経験ができたと思っています。

いさじJoeおじさんの生産現場レポート(農業体験日記)


2005年4月、大分県宇佐市「佐藤農園」さん

農業体験写真 [ 場所 ]
大分県宇佐市

[ お世話になった先 ]
「佐藤農園」さん

[ ひと口コメント ]
背中、腰、膝 体中が痛い。そして、眠い。

DATE: 04/20/2005 12:10:08 PM

昨日は、マルチ張りの後ビニールハウスの中でキュウリの添え木作り。
風が強かったので、全身土だらけで顔は真っ黒になりました。

DATE: 04/20/2005 01:49:18 PM

午前中は、花の種をセルトレイに植える作業。
米粒より小さな種を一粒づつセルに置いていきます。
あぁ、めまいが・・・。

DATE: 04/21/2005 07:10:06 PM

午後は、とまとのハウスの杭打ちとスイカの苗植え。
杭打ちでつぶれたマメが痛い。とまとの芽かきで手は真っ黒、土ぼこりで顔も真っ黒だ。

農家の1日は、忙しい。毎日あっと言う間に過ぎる。
しかし、農家のお嫁さんは大変だなぁ。

DATE: 04/22/2005 01:14:27 PM

午前中は、きゅうりのハウスの杭打ちとネット張り。

DATE: 04/23/2005 10:34:41 PM

午後は、カボチャの苗を植えキャップをかぶせた。その後は、きゅうりの誘引のために、きゅうりの幹とヒモをテープとホチキスでとめる作業。
背中、腰、膝
体中が痛い。そして、眠い。
おやすみなさい

DATE: 04/24/2005 01:09:31 PM

大分県宇佐市にある佐藤農園。先代のご病気をきっかけに有機栽培を始められました。
30年間の有機栽培で培われた経験や知識、考え方は深かった。

そして佐藤さんは若い頃、食品流通業界で働いた経験がある。その経験と先代からの有機専業農家としての歴史が融合して、「技術が確かで自立した経営」の農園になっているように見えた。
有機専業農家の経営スタイルのお手本になりそうです。

さらに、
佐藤さんは、かなり明るい。いつも笑っている。
少年のように面白い言葉かポンポンでてきます。

いさじJoeも、
・トルネード渡辺(野茂に似てるから)
・ハンマー渡辺(杭打ちばかりやったから)
・いささま(奥さんがよんさまファンだから)
・「はぐれ雲」(いさじJoeがこのマンガの主人公みたいだから)
と沢山のニックネームをつけてもらいました。

笑った、笑った。
笑うからご飯も美味しい。
トマトやきゅうり、楽しみにしています。
お世話になりました!

目次 - 生産現場レポート(農業体験)「みんなの産直」



「みんなの産直」では、農業体験情報を募集しています!

私も農業体験をしたという方、農業体験を受け入れできるという農家・生産者の方々、こちらのお問い合わせフォームから、ぜひ情報をお寄せ下さい。
食材通信宅配  / お問い合わせ
Copyright 2004 watagonia.com  All rights 

reserved.