【実録!友人がCOVID-19感染】個人でできる新型コロナウィルス対策まとめ

このページの最終的な結論は、ただただ無心に帰宅後は毎日、鼻うがいしてください!という事です。 ナサリン(鼻腔洗浄器)大人用2個セット鼻うがい用洗浄剤 日本製

2021年10月、全国的に感染者激減の中、友人宅にてクラスター発生

友人が発症して2日後に自分はその事実を知ったので、(若干手遅れ感がありましたが) 自分たち仲間内での 2次クラスターは絶対に防ぎたいと思いました。
※もちろん、保健所の方々も動かれていましたが、濃厚接触者のモレや行動管理など、色々な抜け穴だらけで任せていたら「駄目だコリャ」という印象でした。

とにかく週末の2次クラスターを、防ぐ必要があると思った時に友人達に共有したLINE(抜粋・コピーご自由にお使いください。)
コロナの場合、話し合いや対策の【前提となる情報共有が難しい】ので、 今般の自粛要請に対する自己判断も難しかったと思います。 (各自、知っている事実にバラ付きがあるので当然です。)
そこで、県発表の資料で確認できる点をまとめてみました。
【潜伏期間】 感染から発症まで 平均3−4日
★感染から発症までの日数が短いため、例えば今日から3日だけ様子を見れば、グンとリスクが下がる。
【症状】 喉痛・咳・下痢・発熱・頭痛・関節痛・倦怠感
★のど・せき・下痢・発熱があれば、要注意。症状無し陽性も2名。
【PCR・TCR検査について】 発症しているものの、1回目で陰性、翌日2回目陽性というパターンがあります。 ※一定数の偽陽性や偽陰性は、起こりうる。
★検査結果は、絶対では無い。
【ワクチン接種済について】 2回接種済の医療従事者でもクラスター発生の事実多数。
★ワクチン複数回接種も、絶対では無い。
【無症状感染者について】 当初5分の2が無症状感染者。症状アリ陽性者が3人いれば、2人は無症状感染者の可能性あり。
★無症状感染者は一定数存在するとして予防原則。(濃厚接触者・接触者はルール厳守)

【結論】「3日間だけ、各自が厳重注意=リスクだいぶ減る!」のではないか思います。
※心配しすぎかもしれませんが、この数日が感染拡大か終息の分岐点になり兼ねないと思います。 皆さま、体調観察くれぐれもご注意ください。感染拡大、無いように祈っております。
療養・自粛されている方々には、気遣いも無く不躾な発言で申し訳ございません。 2次クラスター発生のリスクだけは、出来る限り下げておきたい一心で発言しました。 ご容赦ください。
【自主ロックダウンを再依頼】2次クラスターを、どうしても防ぎたかった時に送ったメール
自分なりの仮説ありつつも、お伝えできなかった「ワクチン」に関する点を、最後に投稿します。(ドキドキ!プリキュア!) もし、ご興味が無ければ以下の内容は、スルーお願いします。(←ここが一番大事です!自分で読んでるのに、怒られても困ります。笑)
--------【 全国でコロナ減ってるのに、なんでやねん!】------------
※該当クラスタでは、ワクチン接種・未接種の確認は取っておりません。(一般論です)
えぇ〜、古畑任三郎です。今回の犯人は、実に手ごわい・・・

★本件、最大のポイントは、「ワクチン接種済の無症状感染者」です。

・ワクチン接種済なので、感染していても無症状か軽症=発熱も無いので、PCR検査まで行かない=この陽性者数には計上されない感染者が、無自覚に感染を広げていく=ところが、ワクチン未接種者に感染すると重症化してしまう。(接種者でも人によって高リスク)
※ワクチン未接種の場合も同じことが言えますが、症状が強く出るので、拡散行動は取り難い。 ※「ワクチン接種済者は、自粛率が低い」という現実(接種済である自分は重症化リスク低いだけで、拡散リスクも低いとは言えません。)
★ウィルス視点(知能・戦略がある説アリ)で考えると、重症者よりも無症状や軽症者に運んでもらえば、より拡散のチャンスが増える。
※増減の波も影響していると思いますが・・・この現象が全国で継続中であり、ウィルス視点で考えればGOTO再開など、絶好の拡散仕込みの時期です。 (過去の無自覚感染で抗体が有る人が、追加ワクチン接種でスーパー抗体者となった人が増えたから説アリ。でも、ワクチン効力は、4・5ヶ月で逓減していくので、この冬が正念場説アリ。100年前スペイン風邪のウィルスは、最終節で致死率上げて消えていった説アリ。説ばかりでゴメンナサイ!)

【結論(仮説)】
★ワクチン接種済でも未接種であっても、「今の自分は保菌者である(知らない間にウィルスを撒いてしまう)可能性がある。」と仮定して、健康観察・高リスク時だけでも慎重な行動を取る。
★ワクチン未接種の場合、万が一感染した場合の「重症化を防ぐ初期対応」を準備・家族と共有します。(風邪かな怪しいなと思ったら受診・漢方薬など、重症化リスクを下げる行動。 例えば、自分の家は漢方薬を準備しています。)

※ワクチン接種・未接種の議論は行わない。 現時点では、ワクチン接種によるADEや未接種による重症化リスク、どちらも確証の無い泥仕合になるだけなので、議論・問題化しない事。(自分もケンカになりかけました・・・) そもそも、この新型コロナが何か、発生源が何処かさえも分かっているのでしょうか・・・

以上、辛辣なご意見も少なからず頂いておりますので、余計なお世話だと重々承知しております。 本当に申し訳ございませんでした。重ね重ね御詫び申し上げます。許してチョ

※参考資料  duckduckgo.com

要するに、感染拡大を防ぐには、「自主的なロックダウンを求める」しかありませんでしたが、自主ロックダウンして欲しい人に限って自由に行動されてしまうという危険な状況が最後まで続きました。
※「ワクチン接種している人」(←かなり無神経に行動!)「本人が気付いていないけど、感染者とかなり接触していた」(無自覚な接触者にどう伝えるか?中には、医療従事者も・・・) というジレンマでした。(こちらもかき集めた情報しかなく、誰が感染者だよなど、言えないので、もどかしい限りでした。)
結果としては、友人宅で会食した8名のみで感染が収まり、感染者の方々も重症化には至らず一週間ほどで全員退院、万々歳の結果となりました。
ここで学んだことは、(蔓延期は特に)保健所に頼らず 「素早く的確に、自主的なロックダウンを如何に求めるか?」そのためには、事前に(ワクチン接種済でもウィルス運ぶ可能性あるんだよ等)情報共有が必要 だということです。
★傾向として・・・自主ロックダウンしなくて良い人は真面目にロックダウンしてしまうのに、動いてほしくない人(例えば、保健所から電話が無いけど事実上は濃厚接触者)に限って自由に動かれてしまうというマーフィーの法則的な(笑)事象にどう対応するかです。

【結論】 自主ロックダウンは、結論として意味をなさないので、 コミュニティ全体でロックダウンを行うしか選択肢が無いです。 (全体でロックダウンならば、動いて欲しくない人も自粛せざるを得ない状況に持っていけます。)
そのためには、平時の定例会などで「蔓延期が迫ってきた場合にどう対応するか?」 コミュニティ単位での事前協議(情報共有・言葉の定義など)が絶対に必要だと思います。 (イザとなっては、まともな話し合いになりません。 「こうこうこうだから、我が社では何人以上感染者が出た時点で、3日間全体でロックダウン・濃厚接触者は5日間の自宅待機にしましょう」など事前に取り決め・共有できていれば、 対応スピードや納得感が全然違うと思います。)

入院した友人への情報提供(投薬・治療など)

もし、感染してしまったら。。。 家族とは離れ離れ、40度の発熱と息苦しさの中で、突然に孤独な戦いが始まります。 自分と友人の場合は、LINEが通じたので、投薬の写真を送ってもらって→自分がネットで調べて、投薬は万全だと情報を送りました。 (初期のイベルメクチンから、デキサメタゾン・亜鉛・ビタミンD・・・レムデシビル投与まで) あとは、何もできないので、ひらすら励ます事でした。
【その後の投薬情報アップデート】
  • 「カシリビマブ」と「イムデビマブ」の抗体カクテル療法(無症状や濃厚接触者に、中外製薬「ロナプリーブ」が予防薬として承認されました。)
  • ソトロミバブ(軽症から中等症)
  • 既存の抗うつ薬「フルボキサミン」も効く可能性
とにかく重症化を止めなければいけないので、その病院にある薬を先生に相談してください。 「レムデシビル」「デキサメタゾン」「バリシチニブ」「トシリズマブ(重症・中等症)」 「モルヌピラビル」「アビガン」「デカドロン」 「パクスロビド」

【第6波】2022年12月必ず来る想定

もし、来なければラッキーじゃないですか(笑) 放射能被曝対策 の時にも学んだ一番大切な事「各自の徹底した予防原則生活」がこの複合汚染の時代(特に五爺危惧)のスタンダードだと学んで行きましょう。
※「福島の復興のために・・・」と誘致された東京五輪、皆さんどうお感じになったでしょうか・・・ 政治や行政に対し絶望しながら期待するよりも、いかに個人個人が行動できるか!これは、近代日本の鉄則です!
アヒルさんの検索ニコニコ動画など、情報収集に活用していきましょう。

とにかく、体調観察!怪しい時は自主ロックダウン3日間(できるなら5日間)お願いしておきます!ワクチンの議論は、数年後に(笑)



【第6波想定での再・備蓄】
また、混んで来たらPCR検査も直ぐに受けられなくなるハズです。
  • 抗体検査キット(人数分)
  • イベルメクチン(危機感アップで海外サイトから買い足し)
  • 漢方薬を市販品から専門店へ変更
  • 食品備蓄(自分の場合、リンゴ・みかんで助かります。)

2022年10月、友人は退院、ですが自分がRSウィルスで肺炎に・・・(笑)

早速、役に立ったパルスオキシメーター

はっきり言って新型コロナウィルスをナメテイマシタ・・・心のどこかで「本当にそんなウィルス存在するの?」と思っていた自分は、 友人の肺炎までのゴーイングダウンの強烈さを肌で感じて「コリャあかんわ」と反省していました。 その真っ最中に、自分はRSウィルスにかかってしまいました。最初は軽症でしたが。。。 新型コロナウィルス対策で備蓄していた、漢方薬の効果も空しく、酸素濃度が91%まで下がってしまいました(笑) ※この漢方薬が効いていたのか、効いていなかったのか、37度代の微熱が続き、ジワジワと酸素飽和度を下げてしまった事実から、漢方薬を市販品から本気の漢方薬に再考しました。
しかしながら、同じく備蓄していたパルスオキシメーター酸素ジェネレーターで(1週間ほど時間はかかりましたが)何とか復活しました。
※再考済の漢方薬については、ある程度のご推薦できる物がありますので、備蓄に困っていらっしゃる方は、遠慮なくメールください!

【結論】ここ数ヶ月、最全力で予防!帰宅後、毎日の鼻うがい。怪しいなと思ったら(緩衝材的に)漢方薬とイベルメクチン。発熱したら、迷わず、受診!

予防が本当に一番大事です。友人二人がアっという間に肺炎中等症!新型コロナをナメテイマシタ・・・
(外出中は携帯用アルコールで手指消毒。外出後は、鼻うがい・お風呂直行!体を冷やさない等、体調観察・管理)

漢方薬とイベルメクチン=重症化させないために、即服用できるように準備。
(今までの新型コロナは重症化さえ防げれば、そんなに怖いウィルスではありません。受診したら医薬品投与が始まります。)

悪寒から即40度発熱から即肺炎・・・時間との勝負です!
(町の医療機関で無く、できれば設備の整った総合病院に直行しましょう。迷っている暇は有りません。命にかかわります。)

結局、私の身の周りで起こった、一連のコロナ騒動の最中に感じたことは、 「親(ご先祖様)に感謝を伝えておく事」「家族と治療法・死生観など共有しておくこと」「神さまに謝り感謝すること」あとは現実的な備蓄と医療知識獲得、苦しくなってからだと余裕が無くなり満足にできません。 是非、皆さんも「今すぐ」大切な人に感謝を伝える事だけでも、個人でできる新型コロナウィルス対策の第一歩だと思います(了)
※療養中に読んだ岡本天明一二三神示・・・あぁ、この時代に突入しているんだなぁ・・・自分も強く大きく(でも、目立たず)動いて行かないといけないとゼーゼーしながら思いました。 (三巻の終わりから逆打ちで読まれる事、オススメいたします。)


----------▼以下、友人が新型コロナ感染するまでの対策(今、見返すとフワリとしていますね笑)----------


【新型コロナウィルス】ワクチン接種について・・・

私、個人の結論から言うと、令和3年9月現在ワクチンを接種しておりません。今しばらくは様子を見ようと思っております。 (できれば、国産ワクチンを待ちたいと思います。もしくは、そのうち治療薬も出てくると思います。)
ワクチン未接種の理由としては、遺伝情報を人体に投与するmRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンの将来に渡ってのリスクの底が見えない事があります。 ワクチン接種でのメリット(抗体を作って免疫を獲得し感染自体を防ぐ働きと、重症化を抑える働き)との比較検討が出来ないからです。 (ADEや、それから先の・・・はっきり分からないので、結果として保留せざるを得ないという判断です。)

普段から飲んでいる「秘宝」という健康茶に加え「松葉茶」、5-ALAのサプリの代わりに「リンゴ酢」を食生活に加えました。 ※血管・血圧対策として、玉ねぎ・納豆も意識しております。


気が付いたら 放射能被曝対策とほぼ同じ対策(除染→消毒)でした。 (原子力緊急事態宣言も継続中 。【逗子市 下水道処理場】放射性物質の測定結果 を見ると未だにヨウ素が出ていたり・・・ )
原発事故の時と同じ、「政府や誰かに文句を言うよりも、自分でできること(生活改善と免疫力アップ)をやる。 あとは天にお任せ・・・」その方が精神衛生上も良いという結論です。 (新型コロナウィルス対応での他国との比較がされることで、改めて「日本は究極の自己責任の国」になっていると感じます。 コロナ対策の国際比較
これからの日本人は「自分で情報を集め、自分考えて行動する」というサバイバル術が必要だと思います。
※地球が「トイレの無いマンション」や「消費社会」など、辻褄の合わない事は止めた方が良いと言っているような気がします。

【結論まとめ】新型コロナ対策は、放射能汚染対策と同じでOK!スペイン風邪想定の予防原則生活。

外出中は携帯用アルコールで手指消毒。外出後は、鼻うがい!
(手指は、アルコール。生活環境は、換気・次亜塩素酸ナトリウムで消毒。手洗い・うがいに加えて、お掃除・洗濯の基本大事。)

味噌・醤油・発酵食品の和食!=免疫力。
(特に、海藻・緑茶・梅干し・大豆。春ウコン・乳酸菌)

抗炎症薬剤は、要確認!
(漢方薬「葛根湯」「麻黄湯」が無難。運動・日光浴・清潔・鼻うがい、外出先でのトイレは使わない等の予防原則生活)

    生活
  • マスク・帽子・メガネ
  • 手指には、アルコール消毒(70%)
  • 身の回りの接触面は、次亜塩素酸ナトリウム
  • 玄関に空気清浄機
アルコールは、引火性に注意し粘膜や傷には付けない。 次亜塩素酸ナトリウムは、金属面の腐食や塩素ガスに注意。 創部や粘膜には、ポビドンヨード。
    食生活
  • 海藻
  • 緑茶
  • 春ウコン
  • 納豆
  • 乳酸菌
  • 亜鉛
  • ビタミンC
  • ビタミンD
第6波が来ると仮定して・・・ パニック状態になれば購入できなくなってしまうので、9月までに購入されておくと良いかも知れません。
新型コロナウィルス対策ブログ

    予防目的の漢方薬
  • 補中益気湯
  • 十全大補湯
  • 八味地黄丸
新型コロナウィルス対策ブログ

その他、高濃度ビタミンC療法や高濃度酸素カプセル
    今は飲まない方が無難な「市販薬」
  • ロキソプロフェン(バファリンEX・ロキソニンS)
  • アセチルサリチル酸(バファリンA)
  • イブプロフェン(イブクイック頭痛薬DX・ノーシンピュア・ナロンエース)
サイトカイン・ストームで重症化リスク。 副作用が少ない(抗炎症作用の少ない)アセトアミノフェン = 「タイレノールA」「新コンタックかぜ総合」
※オリーブ油も抗炎症作用があるために、加熱した方が良い。


精神的に不安な場合は、掃除・食生活・予防原則生活など自分でできる努力をやり切った上で、毎朝の神棚参拝と仏壇でのお線香をお勧め致します。 以下のサイトが私的には参考になります。 伊勢ー白山 道

新型コロナの第6波よりも大切な・・・・

「新型コロナ」の前に「放射能汚染」「異常気象」「農薬・ホルモン剤問題」「ワクチン含む薬害」・・・ 最近では5Gにおける電磁波による健康被害。 要するに、現代社会が生む複合汚染波のサイクルが早まっているのだと思います。 その中で自分達ができる事を調べていくと、意外と共通していました。

    個人で行う複合汚染対策
  • 知識を持って、避ける事
  • 生活に気を付ける事(主に食生活)
  • できる限りやったら離我任天
「知識を持って、避ける事」例えば、 「放射能による高濃度汚染の可能性がある食品は食べない」「携帯電話はスピーカーで通話する」など そうして、どうしても避けられない被ばくもあるので、常に予防原則生活・常に体調を整えておく事も大事だと思います。 (サプリメントも活用して腸内環境や免疫力を高めておくと安心) そして、自分でできる事をやり切った後は、(無用な情報に流されずに) これ以上は天にお任せの心境で「自分の好きな事をやり切る」という、自分の命を燃やすことが人間の役割なのかなぁと思う次第です。

我が家の食糧備蓄

新型コロナウィルス対策ブログ

  • お米・・・ストックを普段の3倍に増やして、真空パック玄米も追加しました。
  • 缶詰・・・吉野家の缶飯は3年の賞味期限なので、5年程度は大丈夫かと。
  • 小麦製品・・・パスタ・うどん・そうめん・小麦粉
  • 水・・・タンクに複数個と、浄水器
長期の食糧危機というリスクも考えると、保管の問題があるので、お米・野菜も含めて農家さんとの年間契約が最適かと思います。 (もしくは、食材宅配サービスの定期会員も選択肢。)
我が家では、玄米の真空パック5キロを数袋をクーラーボックスに備蓄しています。 数年単位での混乱を想定すれば、(政府の備蓄米もあるとは言え)今の数倍の備蓄も検討中です。

※ 賞味期限25年の防災備蓄食料品サバイバルフーズも検討中です。

経済危機・預金封鎖に備えて

1,000万円を超える預金がある場合は、無利息ですが「全額保護」される決済用普通預金もオススメです。 しかしながら本物の預金封鎖ならお金の価値が無くなるので、 「金」「外国の通貨」なども選択肢です。

スペイン風邪(1918年)に学ぶ第2波・第3波

「正体がわからない」「薬が無い」「ワクチンが無い」新型コロナウィルス。 この状況では、歴史に学んで備える想定が大事だと思います。
※日本でのスペインかぜは、3月に初流行の後、その年の9月に第2波、翌年の春にかけて致死率が上がり、収束。


国産マスクと消毒薬の備蓄

【YouTube】伊勢神宮



自然エネルギー展示室「ソーラーボーイズハウス屋久島」屋久島半日観光ツアー  | 食材の宅配・通販「みんなの産直」
自分で行う放射能被曝対策 |  クレジットカード選びのポイント |  賢い保険の選び方