ネットショップ開業・運営ノウハウ:アフィリエイトの活用

「アフィリエイトプログラムの活用」

アフィリエイトプログラムをどう活用するか

●開店前のトライアル(シュミレーション)
「ネットショップをやりたいけど、本当にできるのだろうか?」 そんな時に、アフィリエイトプログラムを活用すれば 受注・発送・決済などの処理が無い仮想店舗を作ってみることができます。
●関連販売によるサービス向上
アフィリエイトで稼ぐというよりもは、顧客サービスの一部と捉えて 自店の販売商品の中で不足しているものの提供・紹介と考えて利用する。
●広告主側になって販促手段の1つとして利用する
広告主側(商品を他のサイトで紹介される側)に登録し、販売促進の一部と考えて利用する。


ネットショップが「アフィリエイトで儲けてやろう」と思って頑張っても、あまりいい成果は期待できないと思います。
物販サイトの広告の成功報酬率は、とても低いからです。
例えば楽天市場の場合成功報酬が販売価格の1%です。(1万円の商品があなたのサイト経由で売れても、100円の成功報酬です。)
そうです!相当売れないと苦労が報われません。 ほとんどのアフィリエイトプログラム提供サイトが設定している最低支払額は5,000円としています。おそらくそれまでが遠い道のりです。

だったら、逆に広告主になってしまえという訳です。
全国に数万にいるアフィリエイターが自動的に商品をアピールしてくれるし、実際に売れなければ報酬としての広告費が発生しません。
つまり、アフィリエイトは、広告主が圧倒的に有利なシステムなのです。
大手サイトのリーチ広告(顧客の目に触れることを目的とする広告)同様の効果が、無料で得られるのです。
初期導入費用や月々の管理料が発生しますが、これほど便利で費用対効果の高い広告はありません。

【結論】ネットショップは、広告主としてアフィリエイトを利用する!

アフィリエイト広告は、成功報酬型広告なので費用対効果が非常に高い!
(報酬は自由に設定できます。上手く利用すれば、これ以上の費用対効果のある広告手法はありません!)

HTMLタグやSEO対策を覚えたいなら、アフィリエイターとしての利用も有効!
(実は、私もA8.netでかなり稼いでいます。いや、勉強になります。)

おすすめアフィリエイトプログラム「A8.net」

「A8.net」は、株式会社ファンコミュニケーションズが運営する日本最大手のアフィリエイト・サービス・プロバイダです。 導入企業数:約4,400社、アフィリエイトサイト数:33万サイト。

広告主になるための費用

アカウント開設費 52,500円(税込)
基本管理費 42,000円/月(税込)
アフィリエイトサイトへの成果報酬 広告主様が独自に決めた金額(税込)
A8.netへのコミッション 成果報酬額の30%(課税対象)
参加者が多く使い勝手が良い、アフィリエイト会社は以外に少ないものです。
特に「使いやすさ」と「広告効果」で、評判が良いのが「A8.net」です。
老舗という意味では、バリューコマースが、次点候補です。

広告主として登録(有料) / アフィリエイターとして登録(無料)

※アフェリエイターの数や販売意欲は「ほんとに凄い」ので、試してみる価値はあると思います。でも、紹介のされ方が雑だったりする場合も多いので、商品や店舗のイメージを下げてしまう可能性もあります。そのサイトをよく見て提携サイトを慎重に選びましょう。

※アフィリエイトは開店前のシュミレーションとしても有効な手段

「オンラインショップを開店したいなぁ」と思っているものの一歩踏み出せない方は多いと思います。
「はたして自分でできるのだろうか」「本当に売れるのかなぁ」「手間はどのくらいかかるんだろう」・・・ いろいろな心配がありますが、実際にはじめてみれば分からない事が沢山あります。 (店舗形態・扱う商品や運営者自身の能力などによっても、感じ方・気付く事は違ってくるでしょうね。)

既に実店舗を持っていて「オンラインショップに挑戦したい」と思われている場合は、 ホームページ作成の練習も兼ねてスタートしてみてはいかがでしょうか?

また、「そもそも商売自体もはじめて」の方の場合は、このアフィリエイトプログラムからはじめてみることをオススメします。 自分で商売を始める訳ではないので、情熱を持って仮想店舗を作り運営していくにはモチベーションの面で多少の苦労があると思います。 ですが、実際にオンラインショップを開店させるともっと大変です。(物流や経理関係の手間等が増えるわけですから・・・。)

アフィリエイトプログラムは、僅かな投資(あるいは無料)でオンラインショップを擬似体験できる一番身近な手段と言えそうです。