正しい浄水器の選び方

食材の宅配・通販「みんなの産直」 > 水の宅配TOPページ > 正しい浄水器の選び方

おすすめは「三菱レイヨン・クリンスイ CP005」

ブリタでは金属類を取り除けないと知った時から愛用して、かれこれ3年以上経ちました。 色々と新商品が出ているみたいですが、この商品のシンプルさが気に入って使い続けています。
ポット型の浄水器は、断水時も安心な飲み水が確保できるとして災害用にも評価が高いです。

浄水器選びの基準となるポイント

浄水器について正しい知識を持つこと、そして自分の地域の水道水の水質を調べて(水道局のホームページに発表されています)から、 目的に合った浄水器を選びましょう。

正しい浄水器選びの基準となる基本ポイント

浄水器の主な機能は、除くことです。
健康に良い水にしたりおいしい水にしたいといった目的ではなく、 主に何を取り除きたいかを確認することが第一のポイントです。

「どんな臭いを除去したいか」で選ぶ

  • カルキ臭の原因となる塩素
    →どの浄水器でもほとんど気にならない程度まで取ることができる。

  • カビ集・生臭さの原因となる藻類
    →ろ材の量の多い大型の浄水器

  • 鉄分が混ざったカナ気
    →中空糸膜を使用したもの

    「除去性能・味」で選ぶ

    浄水器がJIS規格に沿って表示できる除去物質は13項目あります。
    カタログなどに記載されており、価格と除去項目数は比例する傾向にあります。

    味も除去項目数の多さに比例する傾向があるようです。
    据え置き型の浄水器 > 蛇口取り付け型浄水器 > ピッチャー型浄水器

    据え置き型の浄水器や高機能な蛇口取り付け型浄水器は、 臭いが取れるだけでなく口当たりがまろやかになり美味しく感じる水になります。

    「交換カートリッジに要するランニングコスト」で選ぶ

    カートリッジの交換時期目安と実勢価格に、本体価格を加味して計算してみましょう。

    ピッチャー型の1リットル当たりのコストは、どの機種も同じ程度です。
    蛇口取り付け型・据え置き型は、除去性能によりバラつきがあります。

    「濾過流量」で選ぶ

    小型の浄水器は、活性炭との接触時間が濾過にとって大切なので 濾過流量が少なめになります。

    毎分の濾過流量の目安
    ピッチャー型は、100〜400ミリリットル程度です。
    蛇口直結型は、1.6〜2リットル程度です。
    据え置き型は、2リットルオーバーのものが多くあります。

    ※毎分の濾過流量2リットルの体感は、弱流(ジャーというよりスー)といった感じです。 (蛇口直結型の浄水器は、浄水と原水の切り替えスイッチで使い分けることになります。)

    ※水道水の水質
    浄水器に表示されている除去項目の物質残留量が 地域や時期によって変化することが考えられます。
    そもそも水道水から除去項目の有害物質が検出されないこともあります。

    お住まいの地域の水道局のホームページなどで、 水道水の水質が公表されていますので確認してみましょう。

    浄水器と整水器の違い

    整水器は、水道水を浄水した水を電気分解し、胃腸の働きを助ける作用があるアルカリイオン水と、酸性水に分ける装置。 浄水器は、水道水に含まれる有害物質や塩素などを除去します。

    蛇口直結型浄水器

    蛇口に直接取り付けるタイプの浄水器は、カートリッジがコンパクトなため、設置スペースを取らず手軽に取り付けが可能。

    ポット型浄水器

    ポット型の容器に水道水を注ぎ、ポット内のカートリッジでゆっくりとろ過するタイプ。

    据え置き型浄水器

    本体をキッチンやシンクなどに設置するタイプ。 フィルターも比例して大きいため、ろ過器能力が他のタイプよりも優れています。

    浄水器選びのチェックポイント

    「有害物質の除去やミネラル成分、水分子の大きさなどは、専門技術と分析装置が無いと分からない。」 そのために、浄水器は悪質商法の標的になりやすいです。

    浄水器協議会に加盟していているか。
    「家庭用品品質表示法」による品質表示の 各項目についてきちんと表示されているか、確かめてみましょう。

    信用できる商品は、取れる物質をきちんと表示しています。
    高性能の浄水器でも品質表示法に定められた10項目程度が限度です。
    「なんでも取れて健康になる」という高額の浄水器は、まず疑ってみましょう。


    【情報募集】メール投稿で、アマゾンギフト券最高1万円!
    「みんなの産直」では、産直や食材宅配サービスの体験談や感想・写真などを随時募集しています。(匿名可。写真だけでも可。応募点数制限なし)
    体験談や感想・写真が掲載・使用された場合は、アマゾンギフト券500〜10,000円分をプレゼントします。
    • 【締め切り】毎年12月31日
    • 【賞】アマゾンギフト券500〜10,000円
    • 【発表】1月31日までに応募されたメールアドレス宛てにアマゾンギフト券
    • 常連の方は、お取り寄せライターとして業務委託(アルバイト)契約も可能です。


  •  / お問い合わせ
    Copyright 2004 watagonia.com  All rights 

reserved.