ベストシーズン到来!屋久島の天気と装備・レンタル

Solar Boys House「観光・登山ツアー」 > ベストシーズン到来!屋久島の天気と装備・レンタル watagoniaトップへ

【観光】のんびり半日ツアー /  【登山】のほほん白谷雲水峡ツアー /  何でも屋

ベストシーズン到来!屋久島の天気と装備・レンタル

屋久島のベストシーズン・・・それは、いつも「今」です。
ジャパンには、「思い立ったが吉日」という素晴らしい言葉があります。
マイケル・ジョーダンも 「試合への愛とは、毎試合最後の試合だと思ってプレーすることだ」と言っていたそうです。 (←ちょっと脱線気味・・・)
さらに裏話ですが、方位学(吉方旅行 改訂版 )で屋久島に行く時期を決める人も居ます>それは、私です(笑)

● 屋久島旅行のベストシーズン

石楠花(しゃくなげ)の花 屋久島の一般的なベストシーズンは「春〜秋」となると思います。

私の師匠によると5月22日がベストシーズンらしいです。 入梅前、石楠花(しゃくなげ)をはじめとした沢山の花が咲く季節が最高!とのこと。 写真が屋久島を代表する花「石楠花」です。

いさG的には、夏が好きです。 山に登って、海で泳いで、川でさっぱりしてから温泉に入り、三岳を飲みながら星空を眺める・・・。 特に言えば「梅雨明け直後」=どこに行っても空いているし、自然は活力にあふれています。

冬は、山に雪が積もり趣があります。

● 登山装備について

実は、わたくし新卒から5年間スポーツ用品店で働いていました。

縄文杉や白谷雲水峡など山に入ろうと思われている方の装備は、軽登山靴・ザック・レインウェアは最低必要です。

ガレ場などは無いので、固い登山靴より柔らかめの軽登山靴がベストです。 (特にトロッコ道では、本格的な登山靴は不向きです。 雨さえ降らなければ、滑りにくいソールのスニーカーの方が楽かもです。)

また、ザックは何でも良いと思いますが、意外と重宝するのはザックカバーです。

サイズがあるので、自分のザックの大きさに合ったものを選べば、お弁当が水没してしまう大惨事を防いでくれます(ゴミ袋で代替え可)

登山用のレインウェアは、軽くて動きやすく作られているので、値段が少し高いです。

ですが、普段でも使えるので、上下セットのゴアテックスの物を一枚持っていても良いかと思います。

おすすめは、モンベルのストームクルーザー です。国産ブランドなので、日本人の体型にピッタリ合います。

また、縄文杉や白谷雲水峡は、直射日光があたる場所が少ないので、帽子は不要=かえって邪魔になるかもしれません。

宮之浦岳・黒味岳に登る場合は、途中から直射日光があたります。 里や海で遊ぶ場合も太陽の光は、強烈です。(日焼け止め・帽子など準備しましょう。速乾タイプの登山用長袖シャツが重宝します。)

登山口に売店・自動販売機などは一切無いので、事前にスポーツドリンク・塩などを必ず用意しましょう。 また、万一の時のために登山保険にも加入されておくことをオススメします。

【おやじギャグ】入れ歯も忘れやすいので、ご注意を!

屋久島での服装・装備リンク

「屋久島への旅支度 | moss ocean house」
「YGS:屋久島ガイドサービス」
「屋久島ガイド協会」

登山用品・レインウェアのレンタル(リンク)

「安房」地区
「屋久島アンデス」登山用品レンタル
「レンタルの山下」登山用品レンタル
「神山観光」レンタルアウトドアグッズ
「屋久島観光センター・森のきらめき」レンタル用品一覧
「宮之浦」地区
「屋久島観光センター」>レンタル用品一覧
「ナカガワスポーツ」登山用品レンタル

屋久島の天気と装備

● 屋久島の天気

「やっぱり、雨なんだろうか、やだなぁ・・・」

「喝ぁーっ!」

登山日は、大雨の場合もあるという覚悟をしておけば、晴れていようが本当に大雨だろうが、大丈夫です!
雨具・ザックカバー・ゴアテックスの靴・お弁当・着替えをザックに放り込むだけです。
最悪の状況を想定して準備しておけば、それ以上は何もできないのですから、天にお任せです。
しかし、里と山・島の東西南北では、まったく違う天気が多います。 参考程度に、どうぞ!


【月別平均気温・月別降水量(山岳)】

  • 季節毎の気温・降水量「リアルウェーブ」


    【台風予測】

  • 台風情報 - ウェザーニュース
  • Navy/NRL
    ※左フレームの「West Pacific」の下の台風名をクリックすると、詳しい進路予測がでます。


    その他のレンタル(リンク)

  • 「屋久島観光センター」レンタル自転車

    協力店なら、「どこで借りても、どこに返してもOK」という画期的?なシステムです。 永田〜栗生まで協力店があります。 バスと上手に組み合わせれば、かなり便利に観光できます。

    「屋久島観光隊!」目次

    「屋久島観光隊!」トップページ
    屋久島ガイドが教える白谷雲水峡
    屋久島ガイドが教える縄文杉
    屋久島のあれこれ
    屋久島の安宿情報
    屋久島の写真
    屋久島の温泉・施設
    屋久島への行き方と屋久島内での交通手段
    屋久島の天気と装備
    屋久島島人ブログ
    みんなの屋久島旅行記
    一人旅用屋久島観光案内
    ガイドの選び方
    屋久島旅行のガイド(現地ガイド) はじめました!

    ●【のほほんジオ&自然観察】 屋久島観光(半日ツアー)

    「Solar Boys House 屋久島」では、午前・午後の半日で行う 半日観光ツアー(8,000円)を開催しています。
    ご希望やご都合に臨機応変に対応=少人数のオリジナル半日ツアーです。

    詳しくは、 【のほほんジオ&自然観察】屋久島半日観光ツアーのページをご覧ください。

    ※予約制。所要時間=3時間前後。


    最後まで御覧頂きまして、ありがとうございました。

    屋久島でお会いできる日を楽しみにお待ちしております!
    渡辺

    旅の一期一会、ホントに楽しいですね! コロです。よろしくだワン!


  • 屋久島案内
    白谷雲水峡
    縄文杉
    おすすめガイドさん
    登山(トレッキング)
    カヌー・シーカヤック
    沢登り
    グルメ・お土産
    カフェ・ランチ
    宿・交通手段
    おすすめホテル
    おすすめ民宿
    自作格安ツアー
    フェリー・高速船
    レンタカー
    ガイドメニュー
    メニュー・料金
    参考資料
    屋久島旅行案内
    ベスト南西諸島
    今年の冒険
    今年の歌
    自己紹介

    お問い合わせフォーム
    ↑メール送信フォーム



    屋久島現地ツアーTOPへ

    watagoniaトップへ 【募米】お米の寄付募集中! / お問い合わせ
    Copyright 2004 watagonia.com  All rights reserved.