屋久島のおすすめ民宿

Solar Boys House「観光・登山ツアー」 > 屋久島のおすすめ民宿 watagoniaトップへ

【観光】のんびり半日ツアー /  【登山】のほほん白谷雲水峡ツアー /  何でも屋

屋久島民宿予約の裏技
楽天トラベルじゃらん 経由で予約するとポイントが付く上に、公式ホームページから予約するより安く泊まれる場合があります! (ココだけの話、団体・グループ旅行や修学旅行の場合、幹事さんが大量のポイントをゲットできます。)

【 半日の過ごし方に困ったら 】屋久島半日観光ツアー

到着日・出発日・雨の日に喜ばれている半日観光ツアーです!
「荷物はあるし、時間は中途半端だし、宿の送迎は無いし・・・」の困ったにお応えします。 送迎やツアー開始・終了時間など臨機応変に対応します。

詳しくは、 屋久島半日観光ツアーのページをご覧ください。

「屋久島のおすすめ民宿」ありがとうございます!

屋久島は、意外と大きな島なので「宿泊地選び」が重要です。 安房から宮之浦地区なら、宿も多く登山や食事・観光に便利です。
雑ですいません
白谷雲水峡・登山口は宮之浦から山道を車で30分、 荒川登山口(縄文杉)・ヤクスギランド・淀川登山口は安房から山道を30分以上の位置にあります。

縄文杉・白谷雲水峡など登山がメイン=「安房」泊が最良「宮之浦」良

登山しない日=「安房」「宮之浦」を外す(麦生・尾之間・平内・永田など)

※私なら、縄文杉や奥岳登山の前後は少しでも登山口に近い「安房」集落に泊まると思います。 「宮之浦」泊より往復で1時間も!移動時間が少なくて済みます。

尾の間温泉にも安房からだと車で片道25分ですが、宮之浦からだと片道55分もかかります。 もっと先の平内海中温泉や湯泊温泉に行こうとすれば、宮之浦からだと往復で3時間近く必要なのです!

【まとめ】口コミ評判が良いのは、南部(麦生から尾之間)の民宿。便利さでは、安房の民宿。

新おすすめは、麦生「デイビス」「やくしま村」「モス・オーシャン」
(それぞれの個性が、旅に彩りを与えてくれる宿です!快晴率高く、集落の人も親切です。尾之間「四季の宿」もオススメ)

安房地区の「鹿の子」「杉の里」「華のや」は、登山の前後泊に便利!
(「落ち着いた正統派の民宿がよか」という方にオススメ!)

島の南部にあるオススメ民宿

麦生

親しい友人が来島した時、意外と困るのが宿泊先です。(特に何かとウルサイ大人女子の場合です!) 「ホテルじゃあんまりだし、民宿もちょっとなぁ・・・」となった時、麦生のデイビスさんが良いかも!良いかも!と思っています。
  • デイビス屋久島 0997-47-3636 1泊朝食付 7,800円(夕食別)

    全てがセンス良く調和していて、落ち着いた雰囲気が漂っています。 そして、夜は安房の街に繰り出すも良し、宿でコース料理をお願いして、ヴィンテージワインをタシナムも良しといった感じです。
おすすめ民宿

  • やくしま村 0997-49-3052 素泊まり 1名 5,000円〜
    完全個室(アパートタイプ)なので、プライバシーバッチリ。 親切 建物も新しく掃除も行き届いているので、気持ち良く宿泊できます。 【Wi-Fi】
韓国料理が美味しく、建物も新しくて清潔です。


  • モス・オーシャンハウス 0997-47-3650 2食付 7,500円〜
    なんと言ってもロケーションが最高です!テラスのハンモックでお昼寝すれば、ハワイに来た!ような感覚になるとか、ならないとか・・・
モス・オーシャンハウスのテラス(屋久島一のテラスだと思います!)


  • 「素泊まりの宿 やくさば」 0997-47-2503(携帯:090-7157-9759) 1名3,000円、2泊目以降・2名以上だと割引きされて1名 2,500円になります。 総部屋数2室の小さな民宿。 (お母さんの見た目がコワモテですが、心を開いてぶつかれば本当に良くしてくれます。) 麦生バス停3分。部屋の敷居を外せば、6人程度一部屋も可。 バーベキューできるテラス広く快適! (コンテナを片付ければ、中・長期滞在可。一人旅可。)
ヤクサバ快適です!私も6連泊してしまいました!


尾の間

  • 四季の宿 尾之間 0997-47-3377 2名1部屋2食付8,000円〜
    温泉・景色・建物はもちろん、宿の人の雰囲気が明るいので、気持ちよく滞在できます!【Wi-Fi】
本館・コテージ・バーベキュー棟もあり、
万人におすすめできる民宿です!


便利な「安房」地区のオススメ民宿

▼ 「懐かしさ爆発」安房・旅の宿 鹿の子


安房地区にありながら、宿の周りは自然に囲まれたベストな立地。 優しいおじさんとおばさんのオモテナシに、懐かしさで涙が出る人が居るとか居ないとか・・・(笑) 日本のトラディショナルな民宿に、外国人のお客さんも大満足して滞在している様子です。
旅の宿 鹿の子 

▼ 「旅心をクスぐる宿」安房・民宿 華のや

皆さんそれぞれ、良い民宿の判断基準があると思います。

私が一番に重視するのは、「郷愁」です。
懐かしいような、独りで寝るのが怖いような・・・
そして、宿の親父がクソオヤジであればあるほど宿泊者同士の結束は固くなる法則があります(笑)
「華のや」のジュンちゃん(オーナー)は、昔懐かしいユースホステルのオヤジのようであり、 人生相談できる喫茶店のマスター的なクソオヤジです(笑)
新しい建物ではないですが、なぜか心が休まる民宿です。

「民宿 華のや」  【楽天予約可】
※音楽の好きな方・阪神ファンの方にお勧めの民宿です。【無線LAN】

▼ 「なんでもないけど(失礼!)、落ち着く宿」安房・民宿杉の里

民宿ほど、オーナーの人柄が雰囲気を左右する宿泊施設を私は知りません。

お洒落な建物や豪華な食事を求めない私の良い民宿の条件は、「あぁ、なんか落ち着くな〜」という感覚です。
たとえオーナーと会話をする機会が無かったとしても、「杉の里」の快適さはオーナーファミリーの醸し出すものと分かるはずです。

例えば、お正月「コタツに入りながら、ポンカンを食べ箱根駅伝を見る。」そんな過ごし方が似合う宿です。

「民宿杉の里」  【楽天予約可】
※予約の電話をすると、まず「猫は大丈夫ですか?」と聞かれてしまうので、心のご準備を!

● 安房(あんぼう)地区のおすすめ民宿

  • 民宿 杉の里 0997-46-2919 1泊2食付 6,500円 【楽天予約可】
    【正統派民宿】ご主人がヨットマンの宿です。

  • 民宿 華のや 0997-46-3855 食付 6,800円〜 【楽天予約可】
    【正統派民宿】音楽好きが集まる無線LAN対応の宿です。

  • 民宿 水明荘 0997-46-2078 2食付 6,800円〜
    【正統派民宿】日本一の急流安房川沿い、宮崎駿監督のお気に入りの宿です。観光流れ舟アリ。

  • 民宿 あんぼう 0997-46-2720 素泊り 4,000円 2食付 6,500円
    【正統派民宿】ご飯の美味しい清潔な民宿です。

屋久島の北部にあるオススメ民宿

宮之浦

街外れの隠れ家的な宿、ロッジ八重岳山荘。 雰囲気のある渡り廊下は、まさに山奥の山荘。五右衛門風呂・無料のカヌー・ハンモックなど飽きない滞在型ロッジです。 混んでいて「八重岳別館」(ビジネス)になってしまうと、ガッカリします。
※団体客・パッケージツアーの場合は、24時間風呂に入れるやくすぎ荘が評判が良いです。

小瀬田

  • 民宿「プコチュ」 090-43-5655 2食付 6,900円〜 【楽天予約可】
    食事(ランチ)だけでもオススメ!本当に美味しい韓国家庭料理が味わえます。 空港に近く、安房と宮之浦の中間地点なので登山にも便利です。

船行

永田

  • 民宿いなか浜 0997-45-2233 8,400円〜
    民宿いなか浜 【楽天予約可】
    海亀の産卵時期には、ご主人が朝5時から案内してくれます。夜の観察会よりオススメです! 朝ガメツアーで待っているわよぉ!
  • 民家の里 送陽邸 0997-45-2819 12,600円〜
    旅通の間では知らない人はいない「送陽邸」海がめに会いたい人にオススメの名宿
  • 屋久の子の家 0997-45-2137 素泊り5,250円〜
    室内は総杉つくりの古民家的民宿。 海が見えるデッキが最高です。

●【のほほんジオ&自然観察】 屋久島観光(半日ツアー)

「Solar Boys House 屋久島」では、午前・午後の半日で行う 半日観光ツアー(8,000円)を開催しています。
ご希望やご都合に臨機応変に対応=少人数のオリジナル半日ツアーです。

詳しくは、 【のほほんジオ&自然観察】屋久島半日観光ツアーのページをご覧ください。

※予約制。所要時間=3時間前後。


最後まで御覧頂きまして、ありがとうございました。

屋久島でお会いできる日を楽しみにお待ちしております!
渡辺

旅の一期一会、ホントに楽しいですね! コロです。よろしくだワン!


屋久島案内
白谷雲水峡
縄文杉
おすすめガイドさん
登山(トレッキング)
カヌー・シーカヤック
沢登り
グルメ・お土産
カフェ・ランチ
宿・交通手段
屋久島おすすめホテル
屋久島のおすすめ民宿
自作格安ツアー
フェリー・高速船
レンタカー
ガイドメニュー
メニュー・料金
参考資料
屋久島旅行案内
ベスト南西諸島
今年の冒険
今年の歌
自己紹介

お問い合わせフォーム
↑メール送信フォーム
watagoniaトップへ 【募米】お米の寄付募集中! / お問い合わせ
Copyright 2004 watagonia.com  All rights reserved.