産直サイトお取り寄せレポート

食材の宅配・通販「みんなの産直」 > 産直サイトお取り寄せレポート watagoniaトップへ

【口コミ】大地を守る会 感想 /  Oisix /  ミレー /  冷凍お惣菜 /  美健倶楽部

産直サイトお取り寄せレポート

国産天然蜂蜜「長崎ビーファーム」

▼ 贈答用にオススメの蜂蜜ギフト「1/3サイズのレプリカ巣箱の化粧箱」



米俵のお米ギフトというのが一時期ひっそりと流行りましたが、レプリカ巣箱の蜂蜜ギフトまでは誰も考えなかったのでは。。。 サプライズ・プレゼントに慣れてしまったお友達も、きっと驚いてくれることと思います。
そして 肝心な蜂蜜のお味の方ですが、これは本当に昭和の味。 子供の頃の思い出と共に「あ〜、これだ、これだ、これが蜂蜜の味」
そして最後に、爽やかな香りがします。

伊佐米ヒノヒカリ「Shinohara Brand」


九州の伊佐米ヒノヒカリは、太陽の味がしました。

ちまたでは、「温暖化の影響で、美味しいお米の産地が北に移っている」という憶測がありますが、 私的には九州産のお米がブランド化すると予測しています。(キッパリ!)

特にヒノヒカリ系は、モッチリ食感にも関わらず、 玄人好みのスッキリした香りと旨みです。
主張しすぎること無く、主食たるご飯の役目を淡々と果たしてくれます。

何より「柔らかい!」ので、高齢になった私の母親には好評です。

伊佐米ヒノヒカリ通販「Shinohara Brand」

ふぐ通販専門店の下関ふく本舗「ふるさと産直村」


味覚の王者ふぐ、その中でも最高級・王様と呼ばれているのがとらふぐです。
とらふぐの「ふぐ刺し」の特徴は、見た目の風格が違います。
食感は、上品な淡泊さと歯ごたえが特徴的です。とてもとても、あっさりしています。

少し前まで、下関のとらふぐを食べたければ、 ちょっと良い料亭に行かなければなりませんでした。 良心的な値段で「ふぐ料理セット」が冷凍で新鮮なまま届く時代になったことに感謝です。

いつものホームパーティーを 贅沢な気分にしてくれること間違いありません。 もちろん、贈答用にも、おすすめです。

ふぐ通販専門店の下関ふく本舗

新潟県「産地直送!極上魚沼産コシヒカリ(非BL)」(お米)


本物の魚沼産コシヒカリの産直サイトです。
試食の際に私が一番に感じたのは、「鼻に抜ける風味」です。
もちろん甘さ(旨み)もありますが、 魚沼産コシヒカリ独特の爽やかで優しい風味が強く出ています。
この風味だけで、ご飯が何杯もイケる程です(笑)
産直の本物の魚沼産コシヒカリは、ご飯だけで 毎食を嬉しく幸せにしてくれること間違いありません。

産地直送!極上魚沼産コシヒカリ(非BL)

熊本県「錦自然農園」(無農薬・減農薬の桃・ジャム)


熊本県の人吉という素晴らしい土地で素晴らしい果実が実っていました。 産地直送の肝は、人柄と土地柄です。
内布さんご夫婦のこの笑顔、桃を持つ手の優しさ・・・(2013年6月、管理人訪問時に撮影)

錦自然農園さんの「ほぼ」無農薬桃は、 サッパリしているので、何個でもイケます。
ジュースにすれば、至福のひと時を味わえます。


無農薬・減農薬の桃「錦自然農園」(熊本県)


長野県「信州泉ファーム」(有機・無農薬栽培の黒にんにく)


発酵によって抗酸化力が生にんにくの約10倍にもなる「黒にんにく」

しかも、長野県小諸市の 「信州泉ファーム」別府さんの黒にんにくは、 無農薬・有機栽培です。

「にんにく」と言えば、米国デザイナーフーズ計画がん予防効能トップクラスにある食材です。 発酵によって抗酸化力がさらに高まり、 ニオイや刺激がほとんどなくなる ので、口臭や胃もたれ・胸やけの心配もありません。


朝、野菜ジュースを飲んだ後に、熱い日本茶と一緒に 黒にんにくを1日1片続けてみようと思います。

有機・無農薬栽培の黒にんにく産直「信州泉ファーム」


大分県の「宇佐のどん百姓」(有機JAS認定米にこまる)


九州にも最高級のお米がありました!
大分県宇佐市の 「宇佐のどん百姓」の堀田さんのお米です。 炊き上がりにビックリ!お米が本当にピッカピカでした。

一番に甘さを感じるので、旨み成分が多く生命力があるのだと思います。 うむっ、さすが有機JAS認定米・・・ 無農薬・無化学肥料栽培なので、玄米食の方にもオススメです。
※母親曰く「柔らかく炊かなくても、柔らかくて美味しい。」との事、ご高齢の方にもオススメできるお米です。

おためし(試食)をどうぞ!
「お店案内」 > 「おためし(試食)」をクリック!

「宇佐のどん百姓」


小田原産の干物「山市干物専門店」


最高の魚を干し上げる・・・極上の干物専門店「山市干物専門店」
「山市干物専門店」は、小田原で創業100年築地市場のプロも仕入れる素材と製法にこだわる干物屋さんです。

その時期、旬の魚を仕入れる。
しっかり干し上げている。(ので黒っぽい)

「本当に良い魚だけを仕入れて、しっかり干し上げて干物を作っています。」と山市湯川商店の湯川さん談。
とにかくホクホクで美味しい干物です。 アジも信じられない味(笑)でしたが、特にサンマの干物が最高でした。 (秋刀魚の本場では、敢えて干物にするという話もあるらしいです。)

※日頃うるさい両親も「最後まで辛くなくて美味しい」と絶賛でした。 年配の方への贈答用にも喜ばれると思います。

築地市場のプロも仕入れる干物屋「山市干物専門店」(神奈川県)


高知県の「四万十・自給農の里」(放し飼い自然卵)


← うむっ、なんか卵が青く見える・・・

そうなんです。「世界でひとつだけの青い卵」が届きました。

卵かけご飯第一主義の私は早速、卵かけご飯で試食。

黄身と白身が混ざり難い・・・これぞ本物の有精卵です。

最高の卵かけご飯をお探しのあなたに自信を持ってオススメできる卵に出会いました。 ありがとうございます。

「四万十・自給農の里」(高知県)


宮崎県産の豚肉「幸ぶた」


しゃぶしゃぶ用の「幸ぶた」・・・最高でした。

個人的に豚肉の違いは、脂身にでると(勝手に)思っています。

「幸ぶた」の脂身は、旨みがあって香りが良くサラッとしていました。

しかもアクが少ないので、最強のしゃぶしゃぶ用の豚肉と言っても過言ではないと思います。

くさみがなく、あくが出ない豚肉「幸ぶた」(宮崎県)


山梨県産ぶどう「恵みの丘農園」

山梨県の「恵みの丘農園」さんから、ド旬のデラウェアが届きました。
産直ならではの新鮮さ・旬の時期独特のパワーを感じるブドウで、「最高に甘い」逸品でした。
一緒に試食してもらったオジ様方からも、すっごく好評でした。

9月は、巨峰・ピオーネ・藤稔の収穫があるそうです。

放射能検査でも、山梨県産ぶどうの安全性が確認されたそうです!


とても軟らかく苦味のないクレソン「小室わさび屋」

新鮮クレソン「小室わさび屋」
スーパーで売っているシナシナで割高なクレソンを見慣れていると、ひと目で嬉しくなるクレソンです。
「小室わさび屋」さんのクレソンは、葉が大きく元気で茎がシャッキリしていました!


クレソン1キロというと結構な量かなと思い後ずさりしましたが・・・、まったく心配ありませんでした。 そのまま3−4センチに切ってドレッシングで食べてみると、かなり食が進みました。

「野菜が新鮮そのもの」で、しかも「割安感満載で届く」 =「送料負担を考えても魅力が有り余る」、これぞ産直の醍醐味です。もうスーパーでクレソンは買えません。

とても軟らかく苦味のないクレソン「小室わさび屋」(宮城県)


無農薬玄米「ゆきの農園」さん

せっかく無農薬栽培なんだから、玄米で食べたかったけれども、実家で食べてもらうので精米(7分づき)して送って頂きました。 いつも思うのですが、精米したてのお米は香りがプンプン! 家庭用精米機が流行るのも、うなずけます。 味の方は、限りなく普通。お取り寄せだからと、家族が期待した強い甘みやモチモチ感はありません。

なぜなら、植物性の堆肥しか使わない正真正銘の有機栽培だからです。 有機栽培と一口に言っても、市販の肥料を買ったり、動物性の肥料を使ったり、やり方はいろいろあります。 草堆肥は、かさばるし、熟成に時間がかかるし、重いしで最上級に大変なんです。 植物性の肥料で育てたお米や野菜は、本当に貴重だと思います。(インターネットでも見つけられればラッキーかと)

「昔の当たり前の味」「毎日、食べても飽きないお米」平凡に見えるけど、薬を使わず粗食で育った生命力がみなぎったお米です。 「ゆきの農園」さんの無農薬米、本物の無農薬米や無農薬玄米をお探しの方におすすめです。 私は、大抵白米7割・玄米3割で食べていますが、ブレンドする時の玄米は「ゆきの農園」さんの玄米がいいかも!と勝手に考えています。 ※右側の写真は、「米麺」です。

無農薬玄米販売「ゆきの農園」


北海道の「アグ・デ・パンケ農園」さん

ある夏の暑い日、北海道アグ・デ・パンケ農園さんから、紫アスパラガスが届きました。

紫アスパラガスは、ポリフェノール(アントシアニン)がグリーンアスパラガスの十倍入っているとか・・・

肝心の味は・・・

それは、秘密です。

グリーンアスパラガスともホワイトアスパラガスとも違います。

食べてみて下さい。

冬は、マチルダという小粒のジャガイモがお勧めです。

ホクホクしていてジャガイモなんですが、ジャガイモじゃないみたいな、とにかくホクホクしていました。

野菜の直売 北海道「アグ・デ・パンケ農園」


有機野菜の「佐藤農園」さん

有機栽培30年 妥協しない有機野菜

大分県で元気な有機野菜を作り続けてている佐藤さん。 「有機だから・・・」という妥協が一切ありません。
30年間の有機農業で作られた畑の土と 先代から受け継がれた栽培技術と勘で、 虫や環境に負けない元気な有機野菜を作られています。

いさじJoeも一週間ホームステイさせて頂きました。
まず、佐藤さんの有機にかける情熱に圧倒されました。 そして、野菜の味に驚きました。さらに、値段が1500円(足す送料)と良心的です。
佐藤さんの一家は明るくて真面目、佐藤さんの作った野菜なら信頼して食べられると思いました。
お味の方は、「甘〜い」「しゃきしゃき」「ほっこり」・・・うまく表現できませんが、「これが本物の野菜なんだな〜」と思います!(表現力不足で、すいません・・・)

有機野菜の「佐藤農園」


下仁田ねぎ「下仁田ファーム 小金沢農園」さん

「下仁田ねぎ」 は、品種名です!!!
なので中国産の「下仁田ねぎ」というのもあり得ます。 スーパーで買う時は、産地表示を確かめましょう!
純粋な「下仁田ねぎ」を手に入れる方法は・・・
●下仁田(群馬県)まで買いに行く。
●インターネットで直接買う。
しかありません。

甘い、甘いネギです。 普通のネギの代わりに下仁田ネギを使うと、それだけで素晴らしい料理になってしまいます。
肉の脇役になってしまいがちな葱ですが、普通の葱とは存在感が違います。 すき焼きや炒め物に一度、試してみて下さい!

下仁田ファーム 小金沢農園


有機栽培野菜の「あきゆき耕場」さん

有機栽培野菜の「あきゆき耕場」
あたり前の有機野菜

あきゆき耕場さんは「日常食卓にのるあたりまえの野菜」を会員制パック便でご家庭に直接届けてくれます。 (流通マージンなども不要なので良心的な値段です。)

月に1回、数ヶ月間定期宅配をして頂きました。
スーパーでは、見たことの無い野菜が入っていてビックリすること度々・・・ (毎回サプライズがあって楽しみになりました)

一緒に入っている紙に料理方法などが書いてあって、助かりました。
すご〜く甘いお芋をスライスしてフライパンでコンガリして食べたのですが、最高でした。



新潟産こしひかり通販「いまい農場」さん

新潟産こしひかり通販【いまい農場】

新潟の棚田で育まれた「源流の米」
●新潟のお米
●中山間地の棚田米
●低農薬と有機肥料

恵まれた環境プラス決め手は水でした!
「水は環境を記憶する」と言われています。
今井農場のある猿毛集落は、山の雪解け水が最初に出会う里。
その清らかな水で「源流の米」は、健康に育ちました。


「源流の米」2キロおためし試食!

我が家(管理人いさじJoe一家)の感想では、「甘み」「香り」「モッチリ感」の評価が高かったです。 久々に「一粒一粒の活きの良さ」が伝わってくるお米に出会いました。
試しに食べてみたいという場合は、おためし米2キロがあります。 「源流の米(2キロ)」白米/1,050円・玄米/945円 ※送料525円・支払い手数料無し(お1人様1回限り、毎週先着10名様、贈答不可)

右の写真が農場主の今井昭仁さん。 世の中に「こだわりの米」「幻の米」数あれど、実直さが伝わってくる気がします。



ササニシキ・ひとめぼれの産直農家「おいらの田んぼ」さん

丁度、お米が無くなったので、助かりました。

宮城県は、おいしいお米ができる条件が揃っているらしく、美味しいお米です。 お米が新鮮な感じがします。その理由は、玄米で冷蔵保存し、注文後に精米するからだそうです。

お米があれば、かなり節約生活ができます。 7時15分にスーパーに行くとお刺身やお惣菜がだいたい半額です。 でも、半額のお刺身にもお惣菜にも飽きてきました。

どうも宮城県は、おいしいお米を育てるのに最適な気候条件に恵まれているらしいのです。 (中でも重要なのは、穂が出てからの気温と昼と夜の気温差)
良い条件の中で育ったお米は、「デンプンとタンパク質のバランス」が良くなるので、美味しいお米ができるそうです。

ササニシキ・ひとめぼれの産直農家、『おいらの田んぼ』


「雨読晴耕村舎・糧工房さん」さん・無農薬赤しそジュースほか

クリックして拡大

雨読晴耕村舎・糧工房さんの「無農薬赤じそジュース」が届きました。
しそのジュースなんて飲んだことが無いので、ドキドキしながら冷やした水に氷を入れて飲んでみました。
スッーとしてサッパリしていて、シソの香りがプ〜ン!
こっ、これは、夏の飲み物ですね〜。これから暑くなればなるほど、美味しく感じそうな味。
なんでも、シソの香り成分は、胃の調子を整え食欲を増進させてくれるそうです。ということは、夏バテ防止対策にも効果があるんですね。また、シソには強い殺菌作用などもあるので食中毒予防にも効果的とのこと。

無糖と加糖バージョンがありますが、今日はりんちゃんにも飲んでもらいたいので、加糖バージョンを空けました。
さて、2歳のりんちゃんの反応は・・・
おぉ!好評・好評!コクコク飲んでいました。
香りが強いし初めての味だから少し心配でしたが、大丈夫だったみたいです。

ここで買えます。
無農薬赤しそジュース(無糖バージョン)12本
薄めてレモン水のように食事の飲料にしたり、好みで蜂蜜やメイプルシロップなどお好みの甘味を加えたり、炭酸で割ったりいろいろ御自分で楽しめます。(雨読晴耕村舎)

天然酵母パン・樹熟梅のコンフィチュール・バジルソース・青しそソースなど、全てが雨読晴耕村舎の後藤さんの手作り。 どれもスーパーで買える食品とは、まったく違うパンチのある味です。 特に「樹熟梅のコンフィチュール」は、超オススメです。

雨読晴耕村舎のスローフード|糧工房




【被災地復興支援 求人】単発2万円 在宅アルバイト 募集中!

「みんなの産直」では、被災地の復興支援の一助として、 在宅で可能な単発アルバイト(お試しライター)様を募集しております。 (2013年1月現在募集中)
    単発アルバイト(お試しライター)の手順
  1. 指定する2社の食材宅配サービスの「お試しセット」を取り寄せて頂きます。(自費)
  2. 「お試しセット」の、写真(写メ可)と感想文をメールでお送り下さい。
  3. 品質・文字数などが掲載可能な場合、報酬として2万円をお振込みいたします。
※品質・文字数などは、常識的な範囲なら合格としています。 あくまで復興支援の一助が目的なので、高くは望みません。  品質・文字数の参考記事「大地を守る会お試しセット」
※「被災証明書」や「り災証明書」を確認させて頂く場合があります。
※クオリティが高い方は、お取り寄せライターとして継続契約も検討します。

アルバイト代の2万円と「お試しセット」の食材が残る単発アルバイトです。
予算が一杯になり次第終了しますので、まずはメールにてお問い合わせください。
【募集受付】こちらをクリックしてメールソフトでご送信ください。


食材宅配サービス特集
「みんなの産直」リンク





有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」

watagoniaトップへ 【募米】お米の寄付募集中! / お問い合わせ
Copyright 2004 watagonia.com  All rights reserved.